Ordinary Life

平凡な人間の平凡な日々を綴るブログ

page.34 「妄想」

f:id:mame_mofu:20190219205730j:plain

1964年から56年ぶりとなる2020年東京五輪へ向け、富士フイルムが新製品の開発を発表した。

現時点での詳細は以下のとおりとなっている。

 

【共通】 

◯フルサイズ規格

◯各種製造から組み立てまで一貫して日本国内で行う

フィルムカメラ開発に伴い、製造終了となっていたNATURA1600を再販する予定

 

1.レンズ交換式フィルムカメラ

◯レンズは35mmと50mmの2種類

シャッタースピードは1〜1/1000秒

◯ボディはX-Proシリーズをベースとしている

◯トップカバー及びベースプレートは真鍮素材を採用

◯推定価格は20〜25万円程度

 

2.単焦点コンパクトフィルムカメラ

◯搭載レンズは35mmF2.8

シャッタースピードは絞り開放時最高1/500秒

◯ボディはX100シリーズをベースとしている

◯日付機能付き

◯推定価格は15万円以内

 

 

フィルムカメラ欲しい。

その結果、お風呂に入りながらこんな妄想をしてしまいました。

(ちなみに、フィルムカメラについてはほぼド素人なので、辛口のツッコミはご容赦くださいませ…)