Ordinary Life

平凡な人間の平凡な日々を綴るブログ

page.18 「機材予想図Ⅱ」

f:id:mame_mofu:20181216154051j:plain

ボディ2台体制となったことにより、これからのレンズについて考えてみたいと思います。

※未来予想図ⅡをBGMに流しながらお楽しみください。

 

手持ちのレンズ達

XF23mmF1.4

f:id:mame_mofu:20181130202333j:plain

屋内メインで使用中【稼働率:1.5割】

そのため、自分にとっては屋内用標準レンズといった感じの存在となっています。

屋外でも使うことはありますが、最近ではもっぱらXF35mmF1.4にその座を譲っています。

良いレンズなのは間違い無いので、これからはもう少し屋外でも使っていこう、そうしよう。 

 

 

XF35mmF1.4

f:id:mame_mofu:20181022190414j:plain

Pro2にほぼ付けっ放しの神レンズ【稼働率:7割】

サイズ、重量、見た目etc…とにかくPro2にはベストバランスなんです。

今の自分にとって、換算約53mmが肌に合っているのも大きいですね。

困っても困らなくても無意識のうちに使ってしまう、まるで空気のような存在のレンズになっています。 

 

 

XF56mmF1.2

f:id:mame_mofu:20181004214920j:plain

屋外メインで使用中【稼働率:1.5割】

換算約85mmなので、屋内でも距離を取れれば積極的に使いたくなる1本。

絞り開放で撮ると、勝手に良い感じの写真が出来上がります。

APDの柔らかく綺麗なボケも魅力的ですが、無印でも十分な描写をしてくれますよ。

もう少し寄れたり大きく撮れたりしたら、もっと出番が増えてくるんだけどなぁ〜。

そこは私が使いこなせていないだけか…(反省)

 

 

今後揃えていきたい画角

f:id:mame_mofu:20181216154155j:plain

私のレンズラインナップで不足しているのは、【超広角〜広角】と【中望遠〜望遠】の部分となります。

 

広角側

広角側は単焦点で使いこなせる自信が無いので、発売されるであろうXF16-80mmF4で埋めようかなと考えています。

小型軽量、防塵防滴、F4通し、OIS搭載との噂で、1本もズームを持っていない自分にとってはマストバイなレンズの予感がしますね。

もう一つ発売予定のXF16mmF2.8も気になっていますが、こちらはのんびり様子を見て導入するかどうか判断したいと思います。

とりあえずGRⅡで換算28mmと21mm(ワイコン装着)をカバーしているので、急ぐつもりはございません。

ん?子供生まれてからはたまにしか風景撮らないし、無理して広角域のレンズを導入する必要はあるのか??

 

 

望遠側

以前の記事で触れたように、愛犬ムスカを撮るための望遠レンズが欲しいんです。

手持ちのXF56mmは「AF速度がゆっくり&距離が短い」から、かなりシャッターチャンス逃しちゃうんですよね。

やはり候補はXF55-200mmかXF50-140mm、はたまたXF90mmF2なのか…

けど、自宅でリラックスしているムスカを撮るのが好きなんだよなぁ。

ん?あれば嬉しいけど、わざわざムスカの屋外用レンズを買う必要あるのか?子供の運動会もまだまだ先だしなぁ…??

 

 

多くを求めなければ、ほとんど手持ちレンズ3本プラスGRⅡで撮影出来てるじゃないか。

H1導入したんだし、キャッシュバックだからといってレンズまで買う必要ないよね。

 

 

結論

f:id:mame_mofu:20181216154401j:plain

H1のおかげで、今後は屋内や低照度の場面での撮影が捗りそうです。

もちろん、愛しのPro2でも屋内撮影していきますよ。

光量を得ることができれば、手振れ補正無くても大丈夫な場面もありますからね。

というわけで、今後は手持ちの3本をPro2とH1にうまく組み合わせて、これからのフォトライフを楽しみたいと思います。

 

H1が気になっているそこのアナタ、迷わず買っちゃうことをおすすめしますよ!

f:id:mame_mofu:20181216154807j:plain

 

 

 

↓↓今回の撮影機材はコチラ↓↓

f:id:mame_mofu:20181216160747j:plain 

XF23mm、XF35mm、XF56mmの文章冒頭の写真はPro2で、それ以外はこの組み合わせで撮影しています。(フィルムシミュレーションはエテルナ)