Ordinary Life

平凡な人間の平凡な日々を綴るブログ

page.17 「機材予想図」

f:id:mame_mofu:20181215193733j:plain

最近気になっているX-H1というカメラ。

メーカーのキャッシュバックも相まって、追加導入するべきか非常に悩んでいます。

自分にとって本当にX-H1が必要なのか、今後の機材予想図を冷静に検討してみました。

 

使用カメラについて

f:id:mame_mofu:20181014134348j:plain

撮って良し、撮られて良しのX-Pro2を愛用中。

購入してからというもの、他の機材に惑わされることがほとんど無くなりました。

写し出される写真が良いのはモチロンなんですが、それ以上に言葉では伝えきれない魅力が詰まってるんですよね。

シャッター音が良かったり、レンジファインダーの見た目がカッコ良かったり。

自分にとってはロマンが詰まってるカメラなので、余程のことがない限り手放さず使っていこうと思っています。

 

 

X-H1、本当に必要なの?

f:id:mame_mofu:20181215191948j:plain

「手振れ補正があればなぁ…」

X-Pro2には手振れ補正が搭載されていません。

所有レンズについても、全てOIS非搭載となっています。

そのため、めんどくさがって手抜きして撮影すると、微ブレ写真ばかりになることもあります。

けど、ある程度しっかり構えて、シャッタースピードやISOをそれなりに設定すれば回避出来ちゃいます。

あれ?それじゃあ手振れ補正って自分にそこまで必要じゃないのか??

 

「性能良い動画機能があればなぁ…」

X-Pro2にも動画機能は搭載されています。

アップデートで4K撮影も可能になりました。

詳しい動画性能についてはまだまだ無知ですが、頑張ればX-Pro2でも良い動画撮れちゃうんですよ。

もしくは、ハンディカムを買って対応しちゃうというのも1つの手。

最近のはコンパクト、高倍率レンズ搭載、写りも悪くないって機種が多そうだし。

ある程度妥協すれば、5万円くらいので十分なんじゃないかと個人的に思っています。

あれ?それじゃあスチルカメラに対する動画性能って、自分にそこまで必要じゃないのか??

 

ということは、同世代センサーを搭載した、まだお高いH1を無理して買わなくてもいいんじゃない?

 

 

結論

冷静に、自分なりに熟考してみたら、キャッシュバックあるからといって無理してまでH1買う必要がないんじゃないかと思いました。

PayPayによる還元も終わっちゃったしねん…

Twitterで仲良くさせていただいてる方々には、無駄な期待をさせて申し訳ございませんでした。

そのうち値段が下がってきたらポチろうか、またその時に考えようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

買ったけどね!!!!!

f:id:mame_mofu:20181215193323j:plain